事業・サービス

組合案内

お役立ち情報

HOME >

会報誌(DDKだより)

会報誌(DDKだより)



2000年01月発行 第68号 DDKだより


巻頭言:DDKネットで飛翔を

専務理事  石田 仁       
     経営コンサルタント・社会保険労務士
     東京中小企業家同友会理事
     同 専門家グループ部会幹事長
     東京都労働経済局 労働講座講師
     著書『就業規則で会社がかわる』
     (労働旬報社)ほか論文多数

  
 


 当組合がホームページを開設したのが97年2月。既に3年経ちました。この間、情報の受発信だけでなく、Eメールによる双方向通信ができるようになり、会の内外の皆さんに組合事業をご理解いただく上で欠かせないツールになっています。今日では珍しいことではありませんが、組合としては、先駆的なことでした。ネットからの入会者・利用者は既に数十社に及び、アクセス件数も3万を超えています。
 インターネットの世帯普及率が15%(米国で30%)を超え、IT(情報技術)革命とともにネット社会が急成長を遂げています。より早く、より豊かにビジネスチャンスを掴み取る時代がやってきました。
 98年9月から始まった希望者のみの有料会員ホームページは、昨年10月から、全会員対象の無料会員ホームページとして生まれ変わり、業種別、キーワード検索を導入し、利用価値が格段に高まりました。
 いま、e-ビジネスの進展が急ピッチです。自動車情報をホームページで提供し見積もりを希望する顧客には最寄のディーラーを紹介したり、書籍をデーターベースから選んで注文すると近くのコンビニでいつでも受け取れる等、たくさんの事例が見られます。既に、大手企業では電子決済が可能となるようなシステムを作っていますし、ソニーは先ごろ、ネット銀行に参入することを発表しています。推計国内市場規模70兆円(2003年)と予測される所以です。およそネットにのらない商品はないと言えるほどの活況が見込まれ、販売形態が大きく変貌しようとしています。
 こうした中当組合では、昨年11月からは、ショッピングモール(商品販売・展示)とヒューマンプラザ(求人情報)を立ち上げました。今後ともネット社会に対応し、皆様方の経営の活性化と安定の一助となるよう努力する所存です。ご理解ご活用のほどお願い申しあげます。 
Copyright DDK. All Rights Reserved.