事業・サービス

組合案内

お役立ち情報

HOME >

会報誌(DDKだより)

会報誌(DDKだより)



2013年07月発行 第230号 DDKだより


年金相談:ねんきんネットでご自身の年金額を試算してみよう

Q. 30代会社員です。自分の年金はどれくらいもらえるか簡単にわかる方法はありませんか?

今月の相談員
特定社会保険労務士 服部 雅恵

A.現在、誕生月に毎年「ねんきん定期便」が送られてきます。この定期便には今までの支払状況(納付状況)による試算額が記載されているのみです。時間に余裕があればご自身(委任状があれば第3者も可)で、お近くの年金事務所に相談に行かれると、試算してくれます。ただ、相談窓口の込み具合状況により待たされることもありますので、平日勤務されている会社員の方が直接来訪するのはなかなか難しいかもしれません。
 そこでもっと簡単に試算できるのが日本年金機構HP(http://www.nenkin.go.jp/)上にある【あなたの年金をカンタン確認 ねんきんネット】(トップページ右上)です。 この試算の特徴は次の3つができること。
?今後の働き方に応じた年金見込み 額の試算
?追納・後納等を行った場合の年金 見込み額の試算
?試算結果の比較
 
 ご相談者のように、年金支給開始年齢の65歳まで、まだ年数のある方はこちらで試算してみてはいかがでしょうか。試算の前提である、各月の年金記録、加入制度ごとの記録(月別納付状況)、もこちらのサイトで確認できます。
 まず初めて利用する場合、前準備としてID発行申込みが必要です。新規登録後、約5日程度でユーザIDがお手元に郵送されます。(厚生年金保険の登録住所地に送付)。新規登録した際に設定したパスワードとそのIDを入力するといよいよスタートです。
 画面上にある「年金見込額試算」から試算していきます。初めての方は質問形式で試算されるとスムーズにいきます。この試算は5パターンまで保存でき、それぞれの試算を比較することも可能です。繰上げ、繰下げしたら・・・にも対応しています。ぜひ、試されてみてはいかがでしょうか。
Copyright DDK. All Rights Reserved.