事業・サービス

組合案内

お役立ち情報

HOME >

会報誌(DDKだより)

会報誌(DDKだより)



2006年06月発行 第145号 DDKだより


巻頭言:事業を成功させる原則

前顧問 岩井義照



 私は日本で初めて「企業の医者」をめざして悪戦苦闘してきました。もちろん、たくさんの失敗をしてきました。結局、事業を発展させる原則は次の3つに要約されます。 
 一、あなたが実現したい目標(願望)を強く持ち続けること。 願えばやがては実現します。願わない物は絶対実現しません。また、この願望を絶えず人に(もちろん部下にも)話して下さい。“話す”ことで願望がさらに強固になります。批判されればそれを克服する方法を考えます。考えることであなたが成長します。 
 二、目標を実現するための戦略(作戦)、戦術(手段)を工夫すること。 これなくしては夢で終わってしまいます。ここで注意すべきは、良い作戦なり手段を思いつけば、これが絶対だと信じることです。実践しながら必ず立ち止まり、欠点がないか、失敗はないかを考え、これをクリアする方法を工夫してください。 
 三、人を育てる。教え、実践し励ますこと。 仕事は一人ではできません。
 部下を育てることがどうしても必要です。 部下に願望を熱く語り、まず実践してみせ、励まし、繰り返させる。この中であなたが変わり成長するのです。 
 あなたが変われば部下も変わります。
Copyright DDK. All Rights Reserved.