事業・サービス

組合案内

お役立ち情報

HOME >

会報誌(DDKだより)

会報誌(DDKだより)



1997年08月発行 第39号 DDKだより


金融相談:新しい保証制度「季節」について

Q.  保証協会が新しく年末・盆資金の保証制度を設けたと聞きました。概要を教えてください。  




--------------------------------------------------------------------------------

今月の相談員  
理事 亀井 賢伍  
   商工中金出身 
   元第一経理経営相談室長 


A.  お尋ねの制度は、東京信用保証協会が今年6月から始めた「季節資金特別保証制度」(略称「季節」)です。
 この制度は、賞与支払や決済資金など盆や年末に、必要となる運転資金を対象として設けた低利の保証制度です。
 概要は以下のとおりです。

            記


◎金額 
 800万円以内
 原則として申込企業の過去1年間の平均月商の範囲内
◎利率 
 金融機関の定める短期貸出最優遇金利
 銀行により異なります。
◎保証料率
 年0.4%~0.8%
 通常(年0.5%から0.9%)より0.1%低い
◎担保
 原則として 無担保
◎期間
 6ヵ月以内
◎返済方法
 元金均等分割弁済(6回以内)
◎取扱時期
 《夏季》 6月1日から7月末日まで
 《年末》 11月1日から12月10日まで
◎その他条件 
 ①業歴3年以上
 ②法人の場合
   直近決算で経常利益を計上
  個人の場合
   直近の確定申告で所得金額があること
◎申込先
 お取引金融機関または東京信用保証協会(本・支所)

 


金融・経営相談のご利用を  
 毎週水曜日 10:00~16:00 
DDK事務所(無料)  

Copyright DDK. All Rights Reserved.